2013年 01月 07日
芝の家
昨年、東京タワー近く港区芝に建設中のとある集合住宅(要するにマンションです)の現場監理などのお手伝いをしていました。ある時現場の付近を散策していると、戸建住宅の残る一角に「芝の家」という古い住宅を改装したコミュニティースペースを発見しました。係の青年に聞くところ芝地区総合支所と慶応大学が恊働で運営しているとのこと。
大きな建物や高層の建物が建ち並ぶ中に地域の人々のために開かれたこんなささやかな場があることに、ほっこりとした気分になりました。この付近には小さなお弁当屋さんなどもたくさんあり、オフィスで働く人々が昼休みに歩いています。こういうヒューマンスケールのまちが恐らく多くの人にとってもちょっとした癒しになるんだと思います。高価格の土地に残る、そうは見えないけど贅沢な場所として生き続けるといいなと思うのですが。。。


d0166416_16353473.jpg
芝の家
d0166416_16354675.jpg


by hiroshiyamasaki | 2013-01-07 16:40 | 街歩き


<< ここに、建築は可能か      再開? >>